【体験レビュー】ビズメイツの使い方、効果のあった勉強法

ビズメイツはヤバい。

私はこの1か月ほぼ毎日ビズメイツを受講しています。ビズメイツの有用ぶりに驚かされっぱなしです。

ビズメイツは大きく分けて4つの使い方がありまして自分のニーズに応じた使い方ができます。

使い方①ビジネス英語を段階的に鍛える→Bizmates Program

使い方②ITスキル、採用、接客など特定の英語力を伸ばす→Other Programs

使い方③英語面接対策、プレゼン、英文メールの添削→Assist Lesson

使い方④様々な題材のエッセイを読んでディスカッション→Discovery

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

ビズメイツの基本情報

月額料金毎日25分プラン:1万1000円
毎日50分プラン:1万6500円
時間全日5時~25時
講師ビジネス経験のあるフィリピン人講師1000人※採用率1%
オンライン電話ツールSkype
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

ビズメイツの4つの使い方

ビズメイツには4つの使い方があります。自分のニーズに合わせて使い分けると良いでしょう。

使い方1.ビジネス英語を段階的に鍛える→Bizmates Program

使い方2.ITスキル、採用、接客など特定の英語力を伸ばす→Other Programs

使い方3.英語面接対策、プレゼン、英文メールの添削→Assist Lesson

使い方4.様々な題材のエッセイを読んでディスカッション→Discovery

1.Bizmates Program:ビジネス英語を段階的に鍛える

ビズメイツの目玉はBizmates Programです。

レベル1~5の自分のレベルに合った教材でレッスンを受けることで徐々に英語力が上がっていく学習カリキュラム」です。

レベル1は中学生レベルの基礎を鍛えていきますので英語学習初心者でも安心して受講できます。

各レベル達成後の到達点

レベル1:中学レベルの英語でコミュニケーションできる

レベル2:1対1の対話で相手に対して英語で問題なく意思疎通ができる

レベル3:実際のビジネス現場で英語で仕事を遂行できる(数字、意思決定、問題解決するための英語を操れる)

レベル4:文化や価値観の違う相手に対してうまく働きかけてビジネスを遂行できる(相手のバックボーンも理解して協働できる)

レベル5:グローバルなビジネス現場でも問題ないレベルの英語を使える(論文なども引用して会話できる)

レベル診断

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Skype-1-1024x436.png
Bizmates



初回レッスンでサクッとレベル診断をしてもらえます。

講師はRoma先生です。さすがフィリピンの東大University of the Philippines卒ですね。理知的な話し方です。しかもかなり優しい。

まずは最初に住んでいる場所など簡単な雑談から入りました。その後、自分の仕事内容、英語を使って何をしたいのか、英語学習で到達したい目標について話していきました。

この一連のやりとりでRoma先生は私の英語力のレベルチェックをしてくれています。

最初のレベルチェックでレベル1、2に診断される人はBizmates受講生の85%を占めます。

ちなみに私はレベル2のAと診断されました。私はTOEICで910点を取得していますが予想以上にしょぼかった笑

アウトプットはあまり駄目なようですね。トホホ。

Roma先生からのアドバイスとしては

あなたが携わっているビジネスについて的確に話せるような英語のコミュニケーション力を鍛えましょう。取引先、同僚、上司とのコミュニケーションを英語で取れるようになれると良いですね

とのことでした。

Bizmatesのカリキュラム「Bizmates Program」レベル2のAのレッスン4から始めると良いですよとのこと。

このカリキュラム「Bizmates Program」が凄いのは受講生のレベルに合わせて段階的に学ぶ内容がしっかりと定めている点です。

英語力を高めるための道筋がクリアになります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: レッスンタイプ・教材一覧|ビズメイツ-1024x436.png

コツコツ続けて遂にレベル5までコンプリートした

レッスンを受講

早速私は自分のレベル2のAのレッスン4を受けてみました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Bizmates-Demo-Lesson.png
Bizmates

ロールプレイング形式で取引先と会話するシチュエーションを想定して会話を進めていきます。

自分の仕事や会社についてRoma先生に伝えていきます。いざ改めてこうした会話をするとなると少し緊張しました。

私は「フリーランスとして記者をしている他、Webサイトを制作し運営しています」と話しました。

Roma先生は優しくも的確にフィードバックをくれました。このフィードバックが良かったですね。

「どんな業界のどんなクライアント向けの記事を書いているのかコンテンツやWebサイトを制作しているのかも説明出来たらもっとよくなりますね」と的確なフィードバックをくれます。

英語学習では簡単すぎても学習効果はないわけです。でもこのレッスンの様に自分がちょっと難しいと感じる難易度の学習だといい感じに学習にのめりこめている感覚があります。

ちょっと難しいくらいが英語学習には良いと思います。

フィードバック&復習

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Bizmates-14-1024x436.png
Bizmates

レッスンで学習した内容に対して講師からフィードバックがあります。

現状の自分の強みと弱み、そしてどのように予習・復習をしていくと良いのかアドバイスをくれます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Bizmates-15-1024x436.png
Bizmates

今回のレッスンで学んだ重要な単語や表現についても講師がメモしてくれますのでそのメモを参考にすると復習が捗ります。

次のレッスンに向けて予習

復習したら今度は次のレッスンに向けて予習を進めていきます。

今回はレベル2ランクAのレッスン4を学んだので次はレッスンは5を学ぶことになります。

先に予習しておくと断然学習効率が変わってきますので先に予習することにします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Bizmates-16-1024x436.png
Bizmates

予習用にPDFでレッスン5の教材をダウンロードすることもできます。

補足)Video Lesson


予習&復習用に動画教材の「Video Lesson」を使用することもできますがこちらは月額料金と別で月額900円を支払わなければなりませんのでこちらはスルーします(笑)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

2.Other Programs:ITスキル、採用、接客など特定の英語力を伸ばす

Other Programsでは特定の領域に特化した教材を使ってレッスンを受講できます。

たとえば

・IT
・マネジメント
・海外出張
・ホテル
・レストラン
・異文化対応
・ミーティング
・プレゼンテーション
・エグゼクティブ
etc

一口に英語力と言っても自分の業界の英語力を特に強くしたい人もいるでしょう。

たとえばソフトウェア開発をしていて英語を使いたい人であればBizmates ProgramよりもOther ProgramsからITを選択する方が学習効率は高いでしょう。

以下の様にITに特化した教材を使ってレッスンを受講できます。

3.Assist Lesson:英語面接対策、プレゼン、英文メールの添削

面接対策やプレゼン、英文メールの添削をしてもらえます。外資系企業の面接対策や海外出張や海外営業の際のプレゼンの予行演習に利用するビジネスマンが多いようです。

英語面接対策に特化できる

面接対策に協力してもらって外資系企業から内定もらった

4.Discovery:様々な題材のエッセイを読んでディスカッション

このDiscoveryは私自身もかなり使い込んできました。

色んなテーマのエッセイがあって英語の勉強になるだけじゃなくその情報そのものが楽しいんですよね。

Genuine optimism vs. Toxic positivity(真の楽観さ対有毒なポジティブさ)

The hikikomori(ひきこもり)

このDiscoveryのエッセイ、実はビズメイツの講師が書いたものなんですよね。普通に文章のレベル凄い高いです。

そこそこ難しめの語彙が使われていてビズメイツの講師の英語力の高さをうかがい知れます。

Bizmates Programに飽きた時は息抜きにこのDiscoveryで興味のあるエッセイを読みのもありだと思います。

カリキュラムに沿って予習&復習をしっかりしよう

Bizmatesの学習効果を引き出すには学習した内容は絶対に復習しましょう。

そして次のレッスンに向けて予習しましょう。前述した様に次のレッスンの内容は前もってPDFでダウンロードできます。

予習と復習が英語力向上の要となることは間違いないです。

言語学習の第二言語習得理論(SLA)によると大量のインプットと少量のアウトプットが学習効率を高める際の要と言います。

予習と復習でしっかりと大量のインプットをしてレッスンで少量のアウトプットを行うのが英語学習の最強ルーチンなわけです。

Bizmatesでこのルーチンを継続して回すだけで確実に力はつくはずです。

無料レッスンも提供中

私も実際に使用して分かったのですがBizmatesは非の打ちどころがほとんどありません。評判も滅法良いですね。

唯一のデメリットは料金が高い所でしょうか。ただその分明らかにBizmatesの講師の質や教育体制は群を抜いています。

月1万1000円でこれだけ質の高い学習環境で英会話を毎日練習できるのはコスパ良すぎです。

Bizmatesでは無料レッスンも提供しているので実際にどのような講師がどのようにレッスンをしてくれるのか知りたい人は実際に自分で体験してみると良いです。

無料レッスンは以下公式サイトから予約できます。

公式サイト
https://www.bizmates.jp/

タイトルとURLをコピーしました