cambly(キャンブリー)は鬼畜と評判、口コミも紹介。英語が確実に上達する

Cambly(キャンブリー)は半端なく使いやすい。

スマホからレッスンを受けてそう感じました。

Camblyが特にオススメな人

イティブ講師のレッスンを格安で受講したい人

1日30分レッスンを週3回
3か月間 月額約1万2000円
12ヶ月間 月額約9000円

まずCamblyがどう使いやすいかですが、とにかくレッスンを受講するまでのハードルが低い、操作に迷わない。

ログインすると待機中の講師が表示され今すぐに秒でレッスンを開始できます。スカイプも不要です。

また講師のプロフィールや講師を検索する機能が充実しておりレッスンを受講したい講師を秒速で見つけることができます。

Camblyは拠点米国サンフランシスコの企業で世界130カ国以上100万人以上の生徒が利用してるサービスです。なんとGoogle出身エンジニアのケヴィン・ロウとサミール・シャリフによって創設者です。

あーやっぱりか。という感じです。

さすがGoogle出身者だけであってかなりユーザーフレンドリー。使いやすさに関してはピカイチですね。

数多くあるオンライン英会話サービスの中で最も使いやすいサービスだと断言できます。

実際のレッスンはどうなのかですがネイティブ講師によるレッスンが提供されており質が高いですね。

Camblyの特徴
料金料金は期間(1か月、3か月、12か月から選択)とレッスン時間(15分、30分、60分から選択)に依ります。
一番人気の1日30分レッスンを週3回だと3か月プランは月額約1万2000円12ヶ月プランだと約9000円
受講可能時間24時間
講師北米、英国、オーストラリアを中心にネイティブ講師1万人
強み予約なしですぐにスマホからでも受講できる

Camblyのレッスン受講体験談

➀講師を選択する

Camblyのサイトにログインします。すると講師一覧が表示されています。

一番上に待機中の講師が表示されていますので今すぐレッスンを受講したい場合にはこの待機中の講師から選ぶとすぐにレッスンを受講できます。

アルゴリズムで評価の高い講師から優先して上位表示されるようになっているので安心です。

写真の赤枠の様にフリーワードを入力して検索条件も設定できます。たとえば「Japanese」と打つと日本語を話せる講師や日本在住経験のある講師一覧が表示されます

他にもマーケティングやITと打つとその分野に詳しい講師がヒットします。

また学習レベル(初心者、初級、日常英会話、中級、上級)、文法レッスン、アクセント指導、TOEICやTOEFL指導などは当然の如く指定できます。

Cambly独自だなと感じるのが地域的な傾向やスラングを選べる検索項目ですね。

世界中のネイティブ講師が在籍しているので北米アクセント、英国アクセント、オーストラリアアクセントなどアクセントごとに講師を選べます。

その国に出張する人や留学前の人にとってもかなり重宝するでしょう。

今回は日本語を話せるDenna先生を選択しました。

プロフィールには現在の居住地、講師のスピーキング動画を確認できます。

これまでの受講生の評価点は4.78とのこと。まずまずですね。オーストラリアアクセントを話すとのことです。

学歴と教師歴が表示されます。大学では国際関係を先行し中国語と日本語も専攻していたそうです。

②レッスンを受講する

非常に丁寧に話してくれるのが好印象でした。

やっぱりネイティブの英語ですね。私はフィリピンオンライン英会話をよく使っておりフィリピン人の英語に聞きなれてたのでちょっと聞き取りが難しかったです。

ただ英語学習ではネイティブの英語に慣れるのも絶対に必要なのでそういった意味でCamblyは重宝します。料金もネイティブ講師のレッスンの割に安いですし。

また講師は発音や文法の間違いについてもしっかりと指摘してくれます。

レッスンは録画されるので後から録画したレッスンを見て、指摘された英語表現や発音を復習しなおすことができます。

Camblyの教材

Camblyではどのような教材を使用するのか。Camblyの教材はかなり良いですね。

基礎英語、TOEICやTOEFL、面接などのビジネス英語、ディスカッション向け教材が揃っています。

全ての教材に共通しているのは文法をしっかり押さえて瞬時に文を組み立てて会話ができることを目指す教材である点ですね。

面接、TOEFL、中級の会話

ハッキング英語、毎日の会話、TOEIC

ハッキング英語、ディスカッション、基礎会話

特にハッキング英語はかなりオススメです。文法を実践的に使う中で頭に叩き込んでいきます。

教材「ハッキング英語」では英文法の中でも日常的に使う文法表現に絞って徹底的に習得していきます。

1レッスンごとに1つの構文を徹底練習。たとえばあの有名な構文「as~as」を大量に反復練習します。

英文法って知るだけなら簡単なわけですが実際の様々なシチュエーションに応じて使いこなすのが難しいんですよね。 教材「ハッキング英語」をやりこなすと構文を自在に使える様になります。

教材「ハッキング英語」では構文「as~as」の~に当てはまる形容詞をガンガン増強していきます。

構文「as~as」を知るだけでなく自分で使いこなせるように「Exercise」でアウトプットしていきます。

Camblyを使い倒すためのヒント:予習と復習をしっかりしよう

Camblyを使い倒して英語を上達させるにはレッスン受講前にしっかり予習しましょう。

外国語学習の学問である第二言語習得理論(SLA)において大量のインプットと少量のアウトプットが言語学習の要であると分かっています。会話するアウトプットも大事ですがそれ以上に予習&復習でしっかりとインプットすることも重要なのです。

Camblyの教材は前もって閲覧できます。5分でいいので構文と単語を確認しておくとレッスンの充実度が大きく変わってきます。

またレッスンが終わった後にはレッスンで学習した内容をおさらいしましょう。レッスンは動画でレコーディングされており後で確認できます。レッスンで指摘された発音ミスや文法ミスを確認し復習しましょう。

Camblyの料金

1日15分・30分・60分で選択できる

Camblyはレッスンの時間を15分にできます。基本的にオンライン英会話は25分で設定されているところがほとんどです。間延びしてしまう場合もたまにありますので15分で調整しておくとスキマ時間にさくっと受けれるのが良いです。

一番人気なのは1日30分レッスンを週3回の3か月プランで月額約1万2000円となります。

料金的には一般的なオンライン英会話(DMM英会話月額料金6480円~)より高いですがCambly はネイティブ講師100%なので妥当な金額と言えるでしょう。

Camblyの口コミ・評判

Camblyの良い口コミ・評判

Cambly使いやすい

文法や発音に厳しい

感動した

様々なトピックの会話が楽しい

Camblyの悪い口コミ・評判

自由度が高すぎる

教材がちょっとイマイチ

Camblyの無料体験レッスン

現在、Camblyは無料体験レッスンを提供しています。

ネイティブ講師のレッスンはどんなものか、Camblyはどれだけ使いやすいのか、自分の目で実際に確かめてみてください。

無料体験レッスンは以下公式サイトから予約できます。

公式サイト
https://www.cambly.com/en?lang=ja

タイトルとURLをコピーしました