【騙されるな】POLICY(ポリシー)の口コミ・評判がやばすぎ

POLICY(ポリシー)は2014年7月、業界最大手ライザップのトレーナーが独立して始めたジムです。

採用率3.4%とトレーナーの質が非常に高いRizapや24/7ワークアウトからトレーナーを引き抜いているというえげつないジムです。

料金はライザップよりも安く2か月の短期集中コースで比較すると以下の様になります。

POLICY19万8000円(入会金3万円+コース料金16万8000円)
ライザップ34万8000円(入会金5万円+コース料金29万8000円)

料金が安くてトレーナーも質が高いならPOLICYの方がいいんじゃない?

そう考える人も多いでしょう。

ただ単純にそうやって解釈するのは筋違いかもしれません。

本記事ではPOLICYの良い点と悪い点について実際にPOLICYでトレーニングをした人の口コミ・評判を参考に書いていきす。

POLICYは具体的に他のジムと比べて何が良いのか?

料金2ヶ月短期集中コース(1回50分×16回)
19万8000円(入会金3万円コース料金16万8000円)
場所 全国19店舗 札幌、東京(銀座、渋谷、池袋、北千住、大宮、武蔵小杉、町田、立川)
大阪(梅田)、岐阜、広島、福岡(博多)、沖縄(那覇)
時間7:00~24:00
完全個室
返金保証 30日間の全額返金保証
リバウンド対策3ヶ月間毎月1回のパーソナルトレーニングが無料

ライザップと比較するとPOLICYの良い所と悪い所が見えやすいです。

やはりライザップは腐っても業界最大手です。10万を超える過去の会員からのフィードバックを元に磨き上げてきたノウハウと運営体制は図抜けています。

・独自開発のアプリ「ライザップtouch」 で食事の栄養バランス、トレーニング量の可視化
・目標設定・モチベーションアップに秀でたトレーナーの教育体制


ライザップのキャッチフレーズ「結果にコミットする」は口だけではありません。

ライザップでは2か月のトレーニング期間中、トレーナーに1日3食の食事報告をします。すると全て的確なフィードバックをもらえます。この食事管理がPOLICYの場合は前半1か月のみとなっています。まあここは値段と引き換えということでしょうね。

金銭的に余裕のある人なら無難にライザップをおススメします。

スポンサーリンク

トレーニング&食事管理

トレーニング

POLICYの2ヶ月短期集中コースでは週2回のトレーニング(1回50分)に打ち込みます。

POLICYにはバーベル、プレート、可変式のダンベル、腹筋ローラー、ストレッチマシン、Wバー、 有酸素用のエアロバイクなどもありますのでボディメイクに必要な機材はほぼすべて揃っています。

POLICYではトレーナーがヒアリングをしてくれて自分の理想とする体型を明確にしていきます。「体重○○キログラム、体脂肪○○%」「芸能人の○○みたいになりたい」などなど。

POLICY

その後、トレーナーがその目標を達成するためにすべきトレーニングを具体的に教えてくれます。

「トレーニングが楽しい」
サボりがちで筋トレはなんとなく苦手だったので、パーソナルジムを探していました。 近いだけが理由でこちらに通い始めましたが、普段の生活に取り入れやすいような食事のアドバイスや、筋トレの日はみっちりトレーニングしてくださって自分の身体を育てるのが楽しくなります!

Google Map

「正しいフォームを習得」
なにより最大のメリットは、正しいフォームを習得できることです。やり方次第でこんなにも体に違いが出るのかと驚きました! マンツーマンで気になるのが相性ですが、トレーナーさんが明るく気さくな方なので、心地よく続けられます。この方の人柄とサポートがあっての成功だと感じました。

POLICY

食事管理

POLICY

POLICYでは過度な糖質制限ではなく糖質も適度に摂取しながら脂質を抑えた食事管理を実施していきます。

まず最初に食品ごとの三大栄養素のたんぱく質、脂肪、炭水化物の摂取量、血糖値の上昇度合いを示すGI値を細かく数字で管理します。

毎日の食事の写真を撮影してトレーナーにLINEで送ります。するとトレーナーが食事内容に対してフィードバック&アドバイスをくれます。

2ヶ月短期集中コースでは前半1か月にこの食事管理がついてきますが後半は自分で主体的に食事管理をしていくことになります。

「食事管理も徹底的にしてくれる」
「2018年11月初めから12月末日まで通いました。全16回のトレーニングで8.1kg減量に成功。初めにPFCバランスとGI値を徹底的に叩き込まれ、食事管理も徹底的に管理してくれます。ケトジェニックでは無いので、普通に糖質も採れ、かつ食べられて問題なくこなせました。トレーニングはしっかりと短時間で濃密にしてくれます。勿論、苦しい時もありますが、結果が伴なえば問題なし。このまま次の目標値に向けて続けます。」

Google Map

「だいぶ痩せれた」
痩身のためにジムを探していました。なかなか自分でどのように食事をとったり、運動したら良いのか分からなかったため、こちらのパーソナルジムを選びました。駅から徒歩圏内であり、料金も他のパーソナルジムよりかなり安いと思います。初回のカウンセリングも勧誘もなく、とても感じが良かったです。予約も取り安く、いろんなアドバイスをしていただけます。まだ数回残っていますが、だいぶ痩せることができましたので、皆さんにお勧めしたいです。

Google Map
スポンサーリンク

リバウンドサポート

2ヶ月短期集中コースの終了後にはリバウンド予防のために毎月1回のトレーニングをしてくれます。

巷にはトレーニング期間後は何もアフターフォローがないジムも多いです。ちなみにライザップだとトレーニング期間後のリバウンド予防のトレーニングも提供していますが月額2万9800円払わなければなりません(※参加は自由)

POLICYはリバウンド予防のためのトレーニングも無料なので非常に良心的と言えるでしょう。

スポンサーリンク

サブスクコースが凄い

POLICYには2か月の短期集中コース以外にも通い放題のサブスクコースがありこれは注目に値するコースです。

個人的にこのサブスクコースはかなり凄いと思います。

サブスクコース

入会料金:3万円

月額料金:2万4800円(7~17時利用の場合) or 2万9800円(17時~24時利用の場合)


サブスクコースでは1回につき50分のパーソナルトレーニングを受講し放題です。ただし2か月の短期集中コースと異なりリバウンドサポートがなく食事指導も緩いです。

スポンサーリンク

結論:安さと質のコスパが素晴らしい

POLICYは間違いなく二番手戦略を地でいっているジムです。業界最大手のライザップとは異なり広告やマーケティングにお金がかかっていない分だけに安い料金でほぼ同じ内容のサービスを提供できるのです。

料金はライザップよりも安く2か月の短期集中コースで比較すると以下の様になります。

POLICY19万8000円(入会金3万円+コース料金16万8000円)
ライザップ34万8000円(入会金5万円+コース料金29万8000円)

ただ記事中で述べたようにやはりライザップの方がサービス内容は充実しています。

POLICYは無料カウンセリングも提供しているので一度話を聞いてみると良いでしょう。カウンセリングは公式サイトから予約できます。

公式サイト
https://policy.tokyo/lp02/

タイトルとURLをコピーしました