『1分間英語で自分のことを話してみる』レビュー、オンライン英会話と最強コンボ

これ最強コンボやろ

私はほぼ毎日オンライン英会話で1時間の語学学習に取り組んでいます。

しばらくはオンライン英会話サービスが提供している教材をレッスンで使用していました。しかしもっとオンライン英会話を最大限活用したいと考え、とある‘‘最強の書籍‘‘をレッスンで使用するようになりました。

その最強の書籍とは『1分間英語で自分のことを話してみる』です。

自分のことを英作文しまくると英語が話せるようになる

本のタイトルのまま『1分間英語で自分のことを話してみる』のが趣旨の本となっています。

本には合計40のトピックが掲載されています。ユニークなのが1つのトピックに対してパターンA(ポジティブ版)とパターンB(ネガティブ版)が用意されていることです。

たとえば自分の性格について紹介する場合、パターンAだと「明るい性格です」、パターンBだと「内気な性格です」となります。

パターンA

パターンB

トピックは家族、会社・仕事、日常生活、趣味、社会など多種多様です。

一番最初から順々に英作文していくのも良いでしょうし、目次を見て自分が英作文したい好きなトピックをピックアップして英作文していくのも良いでしょう。

私はこの『1分間英語で自分のことを話してみる』のトピックを敲き台にして自分の自己紹介文を続々と英作文していっています。

たとえば『1分間英語で自分のことを話してみる』 のトピック2のパターンAを敲き台にしました。

以下が私のオリジナル英作文です。

I was born in Ono City, Hyogo Prefecture, Japan.  It has a population of about 30,000 people, but every year, it has been decreasing.  Young people prefer to live in bigger cities because there are better job opportunities like in Osaka or Kobe.  I like my hometown, but I need to live in Osaka because there are better jobs there.  Now, I live in a suburb of Osaka, Sakai City.  But I sometimes want to go back to my hometown.  It always feels good to be back in my hometown.  Someday, I’d like to move back there.

英作文してるとありありと実感できるのが
自分の話をメインに英作文して、その際に使った英語は圧倒的に記憶に定着しやすい
ということ。

これは自分の感情がこもるからです。感情がこもればこもるほど記憶に残りやすいのです。

考えてみれば当然です。人は誰しもいろんな経験をしますよね。振り返ると喜怒哀楽の激しかった出来事はよく記憶しているものです。

私自身を振り返っても片思いしてた子に告白振られた時のことはよく覚えています。どのような気持ちで待ち合わせ場所に向かったか、待ち合わせ場所の光景、相手の表情までよく覚えています笑

感情がこもればこもるほど記憶に残りやすいのです。

これは語学学習にも同じことが言えます。自分の体験やら自分の趣味やら自分に関係していることって感情が入るので記憶にも定着しやすくなるんですよね。

一方でTOEICとか英語参考書だと例文には無機質な文章が多いのですがそういう文章で学んだ英単語や表現って全然定着しないんですよね。

毎日のように自分の自己紹介のための英作文をしていると次第に自分の英語力がアップしてきているのを実感できます。自分の話なので英単語や英語表現が累乗的にスイスイ蓄積されていっているのをありあり実感できます。

オンライン英会話を併用すると尚良し

自分で英作文したもののその英文が本当に正しいそのか不安になります。ましてや間違った表現をそのまま身に着けてしまうのは良くないです。

そこで英作文した英文を添削してもらう必要がありますがそこで役立つのがオンライン英会話なのです。

講師にGoogleドキュメントで英作文した英文を共有してレッスン中に添削してもらいます。またレッスン中にその英文を読み上げて発音がおかしいところがあれば講師に指摘してもらいます。

どのオンライン英会話が良いかですが、私の場合はオンライン英会話のHanasoのフリートークを利用しています。

Hanasoは料金は月額5980円で1回25分のレッスンを毎日受けれます。また講師の質も格安オンライン英会話の中では トップ級に良いですのでおすすめです。

易しめの英語を完膚なきまでに頭に叩き込む

1分間英語で自分のことを話してみる』の内容は一見すると簡単に見えます。確かに中学生レベルの英語と言えるでしょうし読むだけなら無茶苦茶簡単です。

ただし自分でその内容を話すとなると話は違ってきます。TOEICで900点取っている人でも 『1分間英語で自分のことを話してみる』 の内容がスラスラ口から出てくるかというと私は怪しいと思っています。

簡単な英語だからと馬鹿にせずその簡単な英語こそを完膚なきまで頭に叩き込むのが英会話上達の王道でしょう。

また『1分間英語で自分のことを話してみる』 には音声もついています。紙の本の場合はCDがついてきますし電子書籍の場合は音声を出版社のホームページから無料でダウンロードできます。

自分が英作文したトピックの英文を繰り返し繰り返し聞いて英単語や英語表現をものにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました