Hanaso講師は地雷?83人の講師のレッスンを受講した私が斬る

Hanasoを約3か月受講しました。

3か月間、急用があったりフィリピンの祝日以外はほぼ毎日違う講師のレッスンを受けました。あんまりこんな生徒はいないでしょう笑

数えると現時点で合計83人のレッスンを受講してました。

Hanasoの講師は質が良いですね。その理由は採用テストが厳しいからです。講師にHanasoがどうやって講師を選抜してるのかも聞きましたので共有します。

実は私、確実に変態レベルのオンライン英会話マニアです。

Hanaso以外にもDMM英会話やレアジョブ、Bizmates、EFイングリッシュライブ、ネイティブキャンプ…(続く)など代わる代わるにレッスンを受講してきました。

このような経験からHanasoはちゃんとした講師が多いのか、はたまたやる気のない講師が多いのか、 Hanasoの講師は実際のところどうなのかかなり詳しく語ることができます。

結論から言いますと月額6000円台(毎日25分受講するプランの場合)の低料金なオンライン英会話サービスの中でHanasoの講師の質は1番良いと思います。

何を根拠にそう言えるのかといいますと受講した83人中81人の講師に関しては非常に教育熱心でこちらの英語を学習する意欲を掻き立ててくれるいい講師ばかりでした。

あと何気に凄いのがどの講師も1分たりとも遅刻しませんでした。

83人の講師のうちで明らかにやる気がないと感じた地雷講師が2人いましたがどのような組織の中でも働き者と怠け者は出てきますので許容範囲かと思っています。

なぜ講師の質が高いかというとHanasoは結構厳しい採用テストを課しているからですね。レッスン中に講師に「採用テストはどんな内容だった?」と訊きましたので共有します。

厳しい採用テスト

なぜ講師の質が高いかというとHanasoは結構厳しい採用テストを課しているからですね。レッスン中に講師に「採用テストはどんな内容だった?」と訊きましたので共有します。

Hanasoの採用テスト

①リクルーターによる面接(30分~1時間)

②Hanasoのスタッフによる面接 (30分~1時間) と模擬授業

③職務経歴などの書類提出

④5日間のトレーニング(レッスンの進め方、教え方、対応の仕方など)

⑤3日~5日間、実際の生徒に対して授業実施。生徒から低評価を貰うと不採用

Hanasoの講師は長めの採用プロセスを経ていることがわかります。

本記事では私が受講した中で出会ったHanasoの素晴らしい講師、そして最悪な地雷講師の実際のレッスンの様子について語ってみようと思います。また地雷講師を避ける方法についても紹介します。

Hanasoの特徴

プラン別月額料金(税込)毎日プラン 6578円
回数プラン 4400円 (月8回) 
週2プラン 4180円 (月8回)
受講可能時間 6時~24時
講師 オフィス勤務のフィリピン人講師450人
ビデオ電話ツール Skype
教材 スタディサプリEnglishの関正生講師監修の無料教材

Hanasoの講師は全員で450人以上います。

ちなみに大手のレアジョブだと6000人以上講師がいます。ただ稼働していないゴースト講師もかなりいます。Hanasoに関しては大体どの講師も休日以外は毎日稼働している感じです。

Hanasoには自宅もしくはHanasoのフィリピンオフィスからレッスンをしている2タイプの講師がいます。どちらの場合にせよSkypeでレッスンを行いますが自宅講師の場合は若干回線が悪いと感じる時もあります。

Hanasoの講師の450人という数についてですが多くもなく少なくもなくでしょう。デメリットとしては週末になると講師歴2年以上のベテラン講師の予約が埋まりやすい傾向が挙げられます。

以降ではHanasoの素晴らしい講師、最悪な地雷講師の実際のレッスンの様子についてレビューします。

他の受講生の講師への評価点は必ずチェック、4以下の講師は地雷の可能性大


Hanasoでは講師プロフィールで5段階の講師への評価点を見ることができます。

上記の写真の赤枠のように星にカーソルを合わせると過去の受講生が5段階でどんな評価点をつけたのかが表示されます。

星の多さだけでなく「とても不満」「不満」という評価が1つもついていない講師を選ぶとまず間違いありません。

私はこの「とても不満」という評価がついていない講師をずっと選んでいました。その場合は地雷講師には一度も当たりませんでした。

Hanasoには講師が全員で450人以上いますが9割の講師の評価点は4.5点以上です。

素晴らしい講師との出会い

私はHanaso83人の講師のレッスンを受けてきましたが81人は非常に良い講師でした。

授業にあたり「しっかり指摘してほしい」とお願いしておくと発音や文法について間違いを積極的に指摘してくれます。またこちらの英語に対してもしっかり笑顔で集中して耳を傾けてくれるのがわかります。

こういったやる気のある教育に熱意のある講師だとレッスンも必然的に楽しくなるんですよね。

地雷講師との出会い

私は評価点が4.5以上の講師を意識的に選んで良い講師ばかりにあたっていました。

私はつい興味本位で評価が4以下の講師のレッスンを受講してみたんですね。

これが悪夢の始まりでした。


言い方は良くないかもですがこの講師は”地雷講師”でした。

レッスン中なのにかかわらず明らかに別の作業をしているのがわかります。画面は見ずに下をずっと向いてキーボードをカタカタしていたんですね。

こういう講師にあたると「おいおいちゃんとレッスンやれよ」と萎えますね。


片手間でレッスンをやっているのがバレバレ

こりゃ駄目だ…この講師やる気なさすぎやろ

評価が高い講師ぞろいのHanasoにおいて異常に評価が低い講師には確実に理由があります。皆さんは必ず4.5以上の評価点の講師を選ぶようにしましょう。

普通の講師だとレッスンの後にレッスンの感想や復習のポイントを記録したフィードバックを送ってくれます。

ただ地雷講師の場合はフィードバックもしてくれません。ここにもやる気のなさが見えますよね。地雷講師が地雷たるゆえんです。

地雷講師を避けるための方法

Hanasoを使う上で地雷講師を避けるにはどうすれば良いのでしょうか。私はこの問いに対する明確な答えがあります。

評価点が4.5以上で講師歴が2年以上。また「とても不満」「不満」という評価が1つもついていない講師を選ぶこと

ただそうした講師は人気がありますのですぐに予約が埋まります。それでも4.5以上の講師を絶対に選びましょう。それだけでもある程度、地雷に当たる確率は下げれます。

また講師が話している様子を撮影した動画がプロフィールに掲載されています。この動画が講師を選ぶ際にあてになるかどうかですが「あてにならない」と言ってよいでしょう。

↓話している様子を撮影した動画

オンライン英会話hanaso 【Keziah先生】

↓講師の音声だけ

オンライン英会話hanaso 【Dorothy先生】


動画のない講師もいますが動画のあるなしはあまり講師のレッスンの質に関係ありませんでした。

実際、私の経験から行きますと動画の話してる様子を見ると非常に感じが良さそうな講師がいました。

ただレッスンを受けてみると地雷とまではいきませんが普通でした。

動画がなくても教育熱心な良い講師はたくさんいました。講師選びには以下を心がけましょう。

評価点が4.5以上で講師歴が2年以上。また「とても不満」「不満」という評価が1つもついていない講師を選ぶこと

無料体験提供中

現在、Hanasoでは2回の無料体験レッスンを受講できます。
繰り返しますがHanasoは全体的に講師の質は高いです。一度体験レッスンを受けてみて良さそうかどうか見てみて継続するか否か判断してみることをおすすめします。

体験レッスンは公式サイトから予約できます。

公式サイト
https://www.hanaso.jp/

タイトルとURLをコピーしました