【英会話オタク直伝】初心者向けおすすめオンライン英会話比較

オンライン英会話ダメや

10年前、当時大学生だった私は当時流行し始めていたフィリピンオンライン英会話を使ってみました。

その時は講師とつたない英語で雑談するだけで「こんなので上手くなるのか?」と半信半疑のまま数か月以上レッスンを受けました。

結果…

全く上手くなりませんでした笑

初心者にとってフリートークで講師と話すのって学習効率が無茶苦茶悪いんですよね。

そもそも英単語も英語表現も乏しいのにただ講師と

好きな食べ物は何?

チョコレートが好き

知ってる単語でだけ会話しているだけで学びが全くありません。

オンライン英会話に挫折した私はそれ以来オンライン英会話を使ってませんでした。

しかし、それから時が流れて私はテックライターとして学研の運営するGetNaviから米国取材の仕事依頼を請けました。

これは千歳一隅のチャンス。でも英語力マジで上げないといけなくなった…

石油タンク点検ロボット「Square Robot」 の創業者に取材した様子

前述したように大学生の時にオンライン英会話に失敗してトラウマがありました。少し躊躇しましたが「オンライン英会話おすすめ」と検索していくつか無料体験レッスンを受けてみました。

驚きました。

オンライン英会話が相当に進化していたのです。どのオンライン英会話も無料のオリジナル教材が充実しているし講師の質も高い。価格も毎日25分レッスンを受けても月額6000円ほどで安い。

今、オンライン英会話で英語学習できる人は相当恵まれていると感じます。

教材が凄い充実してる!なんじゃこりゃあ

こんだけ進化してるならと私はオンライン英会話を使って学び直すことにしました。オンライン英会話でみっちり学習してから米国取材に行きました。

すると取材先ではネイティブ話者の英語も60%ほど聞き取れましたしこちらの伝えたいことも問題なく伝えることができました。

オンライン英会話で英会話力が飛躍的に伸びたのです。

必死で学習すれば努力は報われるもんだな。


私は計10数社オンライン英会話の無料体験を受けて「ここは!」というオンライン英会話4社を突き止めました。私は正真正銘のオンライン英会話オタクです。

今回はオタクの私がおすすめするオンライン英会話4社と英語力を伸ばすためのオンライン英会話を使った勉強方法について紹介します。

オンライン英会話を選ぶうえで外してはならない基準

どのようなオンライン英会話が初心者におすすめなのでしょうか。知っておくべき基準があります。

それが

①初心者でも着実に英語力を伸ばせる教材・カリキュラムがある

②講師の質が高い

この2つです。

①初心者でも着実に英語力を伸ばせる教材・カリキュラムがある

英語学習何度もチャレンジしたけど毎回挫折してきたんだよね…

教材・カリキュラムが初心者用のものがあるかは最重要です。いきなり難度の高すぎる難しい教材やわかりづらい教材に当たると挫折しやすいです。

良いオンライン英会話ほど初心者の受講生でも0から少しずつ力をつけていけるような教材・カリキュラムを用意しています。

英語力を伸ばしたい人にとってオンライン英会話はかわいい、かっこいい講師と話す‘キャバクラ‘ではないはずです。英語力を伸ばすために受講するわけですよね。

ここだけの話、私は大学時代はかわいいフィリピン人と話すためにオンライン英会話受けてました。

繰り返しますが初心者でもステップバイステップで段階的に学び着実に英語力を高めていける教材・カリキュラムを提供しているかどうかが重要です。

体系的な教材・カリキュラムがなくただ単に雑談、フリートークに終始するオンライン英会話を選んでしまうと英語力は伸びません。

②講師の質が高い

オンライン英会話の講師はどこも大して変わらないんじゃない?

大間違いです。

講師の質はオンライン英会話各社でかなり違います。各社の講師の採用プロセスがそれぞれ異なるため講師の質にも差があります。講師の質が高いオンライン英会話を選ぶことを強くおすすめします。

まず講師がネイティブである必要はないです。オンライン英会話でよく雇用されているフィリピン人講師など準ネイティブの英語は発音、文法の正確さはどれをとっても 99.999%の日本人よりも上手いです。

とりわけフィリピン人講師の中でも若い世代の講師は発音の訛りがほとんどなくネイティブと聞き分けるのが難しいほどです。

ここだけの話、TOEIC990点取ってる日本人でもフィリピン人講師より英語を話せる人はほとんどいないと思います。

英語力は重要ですがさらにもっと重要だと思うのが熱意があることです。やる気のない講師の下で学んで英語嫌いになってしまっては元も子もありません。

やる気がある講師は積極的にこちらの文法や発音を矯正してくれるだけでなく「英語好き」にさせてくれます。こちらの英語を伸ばそうという熱意がこちらに伝播するんですね。

初心者の頃はこういったやる気のある講師と一緒に学んでいくのが挫折しない秘訣だと思います。

優良なオンライン英会話の講師は発音や文法の間違いを積極的に指摘してくれてこちらの英語力を伸ばそうという姿勢があるんですよね。

①初心者でも着実に英語力を伸ばせる教材・カリキュラムがある
②講師の質が高い

これらの選定基準を満たしているオンライン英会話は以下4つです。

Hanaso:講師の質と教材の質が高く初心者向けの教材も充実

料金:月8プラン4000円 毎日プラン5980円
時間:全日6時~24時
講師:フィリピン人講師

総合的にやる気と熱意のある講師が多いです。またスタディサプリ監修者の関正生氏が監修しているオリジナル教材の質が英語学習に有用です。

Hanaso公式サイト

レビュー記事はこちら

Kimini:昼間受講は月2980円と格安、学研手製の分かりやすい教材

料金:ライトプラン2980円 スタンダードプラン5480円
時間:ライトプラン平日9時〜18時 スタンダードプラン全日朝6時~24時
講師:フィリピン人講師

学研が運営しているオンライン英会話。学研らしくとにかく教材が作りこまれており分かりやすいです。また昼間に受講する場合は料金も業界最安です。

Kimini公式サイト

レビュー記事はこちら

ネイティブキャンプ:ネイティブ講師がどうしても良い人におすすめ、日本人スタッフに学習相談も可能

料金: 回数無制限プラン6480円(ベテラン講師、ネイティブ講師、日本人講師は追加料金)
時間: 24時間
講師:フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師

英語学習に長けた日本人スタッフに学習相談し放題なのが良いですね。
6480円払うと回数無制限でレッスンを受講できますし追加料金を払うとネイティブ講師の授業も受けれます。

ネイティブキャンプ公式サイト

レビュー記事はこちら

Bizmates:講師が皆ビジネス経験豊富、ビジネス英語ならここ

料金: 毎日プラン1万1000円
時間: 全日5時~25時
講師:フィリピン人講師

ビジネス英語を獲得したいビジネスパーソン向け。カリキュラムが作りこまれており。カリキュラムに沿って学習するとしっかり力がつくようになっています。

Bizmates公式サイト

レビュー記事はこちら

以降でそれぞれのオンライン英会話の特徴について詳しく見ていきます。

初心者向けおすすめのオンライン英会話4選

①Hanaso:講師の質と教材の質が高く初心者向けの教材も充実

月額料金(税別) 毎日プラン5980円
月8プラン4000円
週2プラン3800円
※1レッスン25分
受講可能時間 6時~24時
講師 オフィスもしきうは在宅勤務のフィリピン人講師450人
ビデオ電話ツール Skype
教材 スタディサプリEnglishの関正生講師監修の教材

Hanasoはとにかく感じが良くて熱意のある講師が多いです。

Hanasoはオリジナル教材がありえないくらいに豊富です。もちろんすべて無料です。

初心者には特に教材「英会話フレーズ」と「初級者用基本英文法」がおすすめです。

初級者用基本英文法

Be動詞など中学生レベルの英語からステップバイステップで固めていけます。初心者が上達に行き詰まる理由は文法がグダグダなケースが多いです。これは私自身そうでした。

文法がグダグダな状態で英語を学習するのって、ひびの入っている割れた瓶に水を注ぎこんでも水が漏れ続ける状態に似てます。いつまで経っても水がたまらない、英語がいつまで経っても上達しないのです。

初級者英文法詳しくは以下の教材レビューで解説しています。

英会話フレーズ

「読めば分かるけどいざ話すとなるとなかなか言えない英語表現」が身につく教材です。

たとえばですが「前にどこかでお会いした気がする…」てどう表現すれば良いでしょうか?

意外と分からないですよね。「前にお会いしましたよね?」だと「Have we met before?」と言えばOKです。

ただこの表現では「前にどこかでお会いした”気がする”…」と微妙なニュアンスが伝わりません。「Have we met before?」よりも「You look familiar(見覚えがある)」が適切なのです。

こうした「言いたいけど言えなかった表現」をどんどん習得できる教材が英会話フレーズです。

より詳しくは以下の教材レビュー記事で解説しています。

公式サイト: https://www.hanaso.jp/

レビュー記事はこちら

②kimini:昼間受講は月2980円と格安、学研手製の分かりやすい教材

月額料金(税別) ライトプラン月額2980円
スタンダードプラン月額5480円
受講可能時間 ライトプラン(平日9時〜18時)
スタンダードプラン(全日朝6時~24時)
講師 オフィス勤務のフィリピン人講師300人
ビデオ電話ツール kiminiの自社ツール
教材 学研監修の教材

さすが学研です。教材の造りが素晴らしい。イラストが満載でかつ初心者でもわかりやすく文法や発音を学べます。

kiminiでは予習用に1つ、レッスン用に1つ、復習用に1つの教材が用意されています。教材をしっかりこなしていくことで英語力をつけれます。

出典:kimini

普通のオンライン英会話だと教材はレッスン用の1つだけです。ここまで教材に力を入れているところはkimini以外にありません。

初心者の人は中高の文法をおさらいできる総合英語コースで学習を進めることをおすすめします。また子供に受けさせたい人は学校で習う英語を学習できる小学生コース、中学生コース、高校生コースが用意されていますので子供に合ったコースを選択しましょう。

また平日9時〜18時のライトプランですと月額2980円の破格の料金でレッスンを受講できます。

公式サイト:https://glats.co.jp/

レビュー記事はこちら

③ネイティブキャンプ:ネイティブ講師がどうしても良い人におすすめ、日本人スタッフに相談も可能

月額料金(税別) 毎日プラン月額6480円で回数無制限にレッスン受講可能
レッスン(25分)を予約する場合やベテラン講師、ネイティブ講師、日本人講師を予約する場合はコイン購入が必要
※今すぐレッスンを受ける場合はコインは不要
受講可能時間 24時間
講師 世界1万2837名
・非ネイティブ講師
英語公用語のフィリピンやセルビアなど英語力が高い国の講師
・ネイティブ講師
アメリカ・カナダなど北米の講師、イギリスの講師が多い
ビデオ電話ツール 自社通話ツール
教材 カランメソッドが利用可能

英語学習の知識豊富な日本人スタッフに無料で学習相談しまくれるのが良いですね。カランメソッドを採用しているのも注目です。

ネイティブキャンプはネイティブ講師のレッスンを受講可能ですのでネイティブ講師が良い人におすすめです。講師の質も評価制でチェック可能です。評価が5段階中4.8以上の講師はかなり教えるのが上手いです。

ネイティブ講師の場合は毎日プラン月額6480円にプラスしてコインを購入する必要があります。ネイティブ講師のレッスンを月9回受ける場合だと月額1万5480円となります。

ネイティブキャンプではカランメソッドも利用できます。

カランメソッドで何?

英語を英語のまま理解して話せるようになる英語回路を作ることを狙いとします。



カランメソッドでは講師の質問に対し、同じ構文で回答して英語回路を刷り込んでいきます。

講師:Is it probable that it will snow next summer? Is it probable that it will snow next summer?

生徒:No,it isn’t probable that it will snow.

例2)

講師: Am I opening the door? Am I opening the door?

生徒:Yes, you’re opening the door.


英語の構文を頭に叩き込み英語回路を形成できます。中学レベルの英語の文法を習得している人なら大きな学習効果を得られるでしょう。

あともう1つだけ強調しておきたいのがネイティブキャンプには日本人スタッフがいます。英語学習の相談を無料でし放題なので積極的に利用すると良いでしょう。

公式サイト:https://nativecamp.net/

レビュー記事はこちら

④Bizmates:講師が皆ビジネス経験豊富、ビジネス英語ならここ

月額料金(税別) 毎日25分プラン:1万1000円
毎日50分プラン:1万6500円
受講可能時間 全日5時~25時
講師 ビジネス経験のあるフィリピン人講師1000人※採用率1%
ビデオ電話ツール Skype
教材 「Bizmates Program」

ビジネス英会話を学びたいならBizmates一択だと思います。

Bizmatesではまず最初のレッスンで講師による英語力チェックがあります。圧迫面接ではないので不安に思わなくても大丈夫です笑

英語力レベル1~レベル5のどれかに振り分けられます。英語力レベル1は初心者です。英語力レベル1に合わせた教材を使用して学んでいきます。

自分のレベルに合った教材でレッスンを受けていくことがきますので自分の英語力が低くても問題ありません。レッスンを受けるたびに少しずつ力をつけていけます。

また講師は自分が希望する専門分野でのビジネス経験のある講師を指定することができます。
エンジニアならエンジニア、マーケターならマーケター、化学メーカーなら化学メーカーといったようにビジネス経験があります。共通点がありますので話が合いますしその専門分野での英語力を向上させていくのには最適です。

Bizmatesの講師はオンライン英会話業界だとトップレベルに質が高いといって良いです。教え方がプロの先生そのものです。発音や文法の改善点も指摘してくれますしそれらの改善点をノートにとって後でフィードバックしてくれます。

その分、他のオンライン英会話よりも料金は高いですがそれだけの価値はあると断言できます。初心者だけどビジネス英会話を学習したい人におすすめです。

公式サイト:https://www.bizmates.jp/

レビュー記事はこちら

オンライン英会話初心者が英語力をグッと伸ばすための勉強方法&コツ

英会話学習でよくある間違いが「上手くなるにはとにかく話せ!」というものです。

ですがとにかく話すことで言語が上達する人は言語の天才くらいです。参考書を読まずに話すだけで上手くなる人って稀にいるんですよ。古くは野口英世とか。最近ですと中田英寿とか。

とにかく話すだけで彼らは言語をあっという間に習得できる様なんですね。

【戦友】中田英寿が元アルゼンチン代表・バティストゥータと再会

でもそういう「天才」を真似してはいけません笑

僕を含む普通の人はただ話すだけでのアウトプットでは上手くなりません。文法、英語表現、英単語などの知識を詰め込む、大量のインプットこそがまずは重要なのです。

オンライン英会話のレッスンはあくまでもインプットした知識がしっかり定着しているか知るただのアウトプットの時間でしかないです。

インプットを徹底的にやりましょう。以下がインプット重視のオンライン英会話の使い方です。

①予習でインプット
英単語や英語表現など知識を学ぶ

②オンライン英会話のレッスンでアウトプット
知識が定着しているか確認

③復習でインプット
レッスンで間違った英単語や英語表現を学び直す

今回紹介したオンライン英会話ですとレッスンで使う教材を前もってダウンロードしたり閲覧できます。レッスンの前に絶対に予習するようにしましょう。

そして終わってからも教材を使って復習するようにしましょう。

無料体験レッスンを利用しよう

オンライン英会話各社は無料体験レッスンを提供しています。いくつか試しにレッスンを受けてみてからどこにお世話になるのか決めると良いでしょう。

Hanaso:講師の質と教材の質が高く初心者向けの教材も充実

料金:月8プラン4000円 毎日プラン5980円
時間:全日6時~24時
講師:フィリピン人講師

総合的にやる気と熱意のある講師が多いです。またスタディサプリ監修者の関正生氏が監修しているオリジナル教材の質が英語学習に有用です。

Hanaso公式サイト
レビュー記事はこちら

Kimini:昼間受講は月2980円と格安、学研手製の分かりやすい教材

料金:ライトプラン2980円 スタンダードプラン5480円
時間:ライトプラン平日9時〜18時 スタンダードプラン全日朝6時~24時
講師:フィリピン人講師

学研が運営しているオンライン英会話。学研らしくとにかく教材が作りこまれておりわかりやすいです。また昼間に受講する場合は料金も業界最安です。

Kimini公式サイト
レビュー記事はこちら

ネイティブキャンプ:ネイティブ講師がどうしても良い人におすすめ、日本人スタッフに学習相談も可能

料金: 回数無制限プラン6480円(ベテラン講師、ネイティブ講師、日本人講師は追加料金)
時間: 24時間
講師:フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人講師

英語学習に長けた日本人スタッフに学習相談し放題なのが良いですね。
6480円払うと回数無制限でレッスンを受講できますし追加料金を払うとネイティブ講師の授業も受けれます。

ネイティブキャンプ公式サイト
レビュー記事はこちら

Bizmates:講師が皆ビジネス経験豊富、ビジネス英語ならここ

料金: 毎日プラン1万1000円
時間: 全日5時~25時
講師:フィリピン人講師

ビジネス英語を獲得したいビジネスパーソン向け。カリキュラムが作りこまれており。カリキュラムに沿って学習するとしっかり力がつくようになっています。

Bizmates
レビュー記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました