【人気】小学生の子供におすすめなプログラミング教室4選

プログラミングを好きな子供はあまり多くない。

プログラミング教室を選ぶ際に知っておくべきことだが子供はそもそもプログラミングをそこまで好きではないということである。

下手すればむしろプログラミング嫌いになる可能性が高い。人間というのは自分の好奇心から自発的に取り組むことは好きになるが強制されてやらされることは嫌いになるものだ。

あなたにも子供時代に似たような覚えがあるだろう。そろばんやピアノなど何らかの習い事に行かされて苦痛になった経験が。

子供の将来のことを考えてプログラミングを習わせようとしたのに結果的にはプログラミング嫌いにさせてしまうのならそれは本末転倒だ。

好きこそものの上手なれ。プログラミング教育には子供がプログラミングを好きにさせる自発的な学びを引き出すサポートが求められる。

そこで今回、子供の自発的な学びを誘発することで定評のあるスクールを選抜した。

名前 ポイント料金場所 対象年齢
LITALICOワンダー オーダーメイドカリキュラム 月2万4000円 東京・横浜5歳~高校
ヒューマンアカデミー お財布に優しい価格 月9000円 全国小3~
エジソンアカデミー ロボットも作れる月1万円 全国小4~6
Artec自考力キッズ 小学低学年向け月1万円 全国5~8歳

必読)スクール選びの必須知識、プログラミング教材「Scratch」について

Scratch(スクラッチ)は米国のマサチューセッツ工科大学のMITメディアラボが子供でも簡単にプログラムを組めるように開発したプログラミング学習言語。

今回紹介するプログラミング教室はすべてこのScratchを使用している。理由は楽しくプログラミングを学べるからだ。

従来のプログラミング言語はテキストベースの構文でプログラムを書いていく。これが子供が学ぶにはどうしてもとっつきにくいものであった。

一方、Scratchはプログラミングの命令を「ブロック」とよばれるイラストに置き換えて積み木を積んで遊ぶ感覚で簡単に直感的にプログラミングできる。

遊びながら肌感覚でプログラミングの仕組みを学ぶことができるため世界中で子供のプログラミング教育に採用されている。

LITALICOワンダー

LITALICOワンダー
料金・期間入会金:1万5000円
月謝:2万4000円 月4回(1回90分)
教材費:月額2000円
場所東京・神奈川に16教室
授業体制少人数クラス※4人の生徒につき1人の講師
教材Scratch(スクラッチ)、 Viscuit(ビスケット) 、 Unity(ユニティ)
対象年齢5歳~高校生

最大の特徴:子供の自発的な学びを引き出すカリキュラム

最初に講師が子供自らがやってみたいこと興味のあることをヒアリング。各々の子供の適性に合ったカリキュラムを組んでくれる。

オーダーメイドカリキュラムなのでパソコンを触ったことのない初心者からすでにプログラミングを経験者など上級者まで幅広く対応している。

またオーダーメイドでありながらもしっかり学習到達目標を考えたカリキュラムにしてくれる点もグッドポイント。

LITALICOワンダー

たとえばゲームが好きなA君であればゲーム形式で学べるプログラミング教育ソフト”Scratch”を使用してゲーム制作を学ぶ。

プログラミングに対して抵抗感がなくなった段階でより難易度の高いC#やJavaScriptを学習していく。

LITALICOワンダー

プログラミングをやったことがあるC君の場合は最初からUnityを使ってアプリ制作のためのコーディングの基本を習得する。そしてアプリの制作に取り組んでみる。

さらに成果物を発表する発表会の機会もある。このような分かりやすい目標も設けているので子供も積極的に学習に取り組む。

各々の子供の好奇心を汲み取ったオーダーメイドカリキュラムだからこそ子供は自発的にプログラミング学習に取り組める。

プログラミングのことを嫌いになってしまっては元も子もない。ゆえに子供の自発的な興味を引き出しながらプログラミングを学べる環境が整ったLITALICOワンダーは小学生向けプログラミングスクールの中で最も推奨できる。

>>LITALICOワンダー無料体験はこちら

ヒューマンアカデミー

料金・期間入会金:1万円
月謝:9000円 月2回(1回90分)
教材:月額600円
場所全国200教室
授業体制少人数クラス※8人の生徒につき1人の講師
教材Scratch(スクラッチ) 、プログラミングに習熟するとJavaScriptなどの言語でアニメ・ゲームを作成
対象年齢小学3年生~

最大の特徴:割安でお財布に優しい

ヒューマンアカデミーの特徴は何といっても受講料金の安さにあるだろう。 ヒューマンアカデミーは月に2回(1回90分)の授業込みで月額9000円である。お財布に優しい価格だ。

安かろう悪かろうじゃないの?そう思う人もいるかもしれない。そこは安心してほしい。ヒューマンアカデミーは全国に200校以上展開している。これだけ展開できているのはつまりヒューマンアカデミーの教育内容が支持を得ているからである。

オーダーメイドカリキュラムのLITALICOワンダーと異なりヒューマンアカデミーの方はよりかっちりと学習内容を定めている。より”型を重視”している。

”型に沿って学びを進めていくこと”で体系的にプログラミングの知識をつけられるようなカリキュラムとなっているのだ。
保護者からしても我が子が何をどれだけ学んでいるのか把握できプログラミング学習を継続させるべきか否かが判断しやすい。

また”型を重視” しているから退屈なわけではなく教材にはScratchや謎解きなどゲーム性のある教材を盛り込んでおり楽しく学習できるよう工夫が凝らされている。

受講1回目はパソコンツールの基本操作を習得、受講2回目&3回目は指定のプログラムを作成などステップを踏んで知識・スキルを習得していく。

3年計画でプログラミングをしっかりと身に着けるカリキュラムとなっているのもグッドポイント。本格的なプログラミング知識を習得するならばヒューマンアカデミーは非常にオススメできる。

ベーシックコース(1年目)
Scratchの使い方、パソコンの使い方、プログラミングの基礎的な知識を習得する。
ミドルコース(2年目)
Scratchを使用し”動く”プログラムの作成・改造、そしてその成果物の発表を行う。
アドバンスコース(3年目)
プログラミング言語の「JavaScript」を使用し本格的にプログラムを作成していく。


エジソンアカデミー

エジソンアカデミー
料金・期間入会金:0~1万円(※教室による)
月謝:1万円前後 月2回(1回90分)
教材:最初に4万円(ロボット代)
場所全国914校教室
授業体制少人数クラス※5人の生徒につき1人の講師
教材Scratch(スクラッチ)をベースにオリジナルカスタマイズした教材を使っている
対象年齢小学4~6年生※あくまで推奨年齢であり4年生未満でも受講可能

最大の特徴:ロボットを実際に動かしながらプログラミングを学べる

エジソンアカデミーではプログラミングを組んで実際にそのプログラミングでロボットを動かす。

エジソンアカデミー

Scratch(スクラッチ)をもとにエジソンアカデミーが独自開発したプログラミング言語によって動くロボットを作る。ロボットを作りながらプログラミングを学んでいけるのがエジソンアカデミーの最大の良さだ。

プログラムをしっかりと組めなければロボットは動かない。だからこそ子供はあれこれ動かない原因を特定したり考えながら着実にプログラミングの仕組みを学んでいくことになる。

ロボットは信号機などシンプルなものから徐々に難易度を上げてアームロボット、お絵描きロボットなどかなり本格的なロボットのプログラムを組んでいくことになる。

保護者からは子供が取り組んでいる様子を見ているだけで楽しいとの声も。

エジソンアカデミーはプログラムを実際に組んでみる無料体験も提供しているので一度参加してみると良いだろう。

>>エジソンアカデミーの無料体験はこちら

Artec自考力キッズ

料金・期間入会金:0~1万円(※教室による)
月謝:1万円前後 月2~4回(1回60分)
教材:最初に3万5000円前後
場所全国500教室
授業体制少人数クラス※3~4人の生徒につき1人の講師
教材ブロックパズル、ロボット、プログラミング
対象年齢5~8歳

最大の特徴:小学校低学年向け、とにかく楽しみながらプログラミングを学べる

自考力キッズは低学年の子供がプログラミングを嫌いにならない、飽きない様に学習内容が工夫されている。授業時間も小さい子供が集中できる限界である60分という時間設定がなされている。

発想力、空間認知能力を鍛えるためのブロックパズルを取り入れているのが特徴的だ。課題として与えられた形状や自ら発想した形状を子供自ら頭と手をフル稼働させてブロックを組み合わせて形作っていく。

空間認知能力は幼いうちに形成される能力の1つである。だからこそ自考力キッズはカリキュラムの1つにこのブロックパズルを導入しているのだ。

また自考力キッズでは直感的に簡単なプログラムを組めるソフトを使用してプログラムを組んでいく。

組んだプログラムで実際にロボットを稼働させるところまで実行する。楽しく学びながらもかなり本格的にプログラミングを学べる内容となっている。

ブロックパズルの無料体験会もやっている。 自考力キッズに興味のある人は無料体験会に参加してみると良いだろう。

好きこそものの上手なれ

言うまでもなく今はプログラミング教育熱が沸騰している。
ただし、子供のことを思ってプログラミングを習わせたのに逆に子供がプログラミングを嫌いになってしまえば本末転送以外の何物でもない。

であるから子供がプログラミングを嫌いになることなく好きになるように自発的な学びを引き出してくれるプログラミング教室選びが重要だ。

どのプログラミング教室なら子供は楽しく学べそうか。実際に無料体験に子供を連れて行って反応を見てみる。そして楽しく熱心に学べているプログラミング教室を選ぶと良いだろう。

名前 ポイント料金場所 対象年齢
LITALICOワンダー オーダーメイドカリキュラム 月2万4000円 東京・横浜5歳~高校
ヒューマンアカデミー お財布に優しい価格 月9000円 全国小3~
エジソンアカデミー ロボットも作れる月1万円 全国小4~6
Artec自考力キッズ 小学低学年向け月1万円 全国5~8歳
タイトルとURLをコピーしました