【注意】テックキャンプ無料カウンセリングの実態

無料カウンセリング前に絶対にやっておくべきことがある

先日、テックキャンプの無料カウンセリングに参加しました。

実は参加前は「表面的な回答しかしてもらえないんじゃないだろうか」と思ってたのですが真摯に回答していただけました。

カウンセリングに際してカウンセラーの方から

現在テックキャンプには色んな評判があってたくさん疑問もあると思います。疑問が解消するまで気兼ねなく何でも質問してください

と言って頂いたので疑問点も徹底的に質問しました。

本記事ではテックキャンプの無料カウンセリングの具体的な内容と無料カウンセリングの前に絶対に準備しておくべきことについてお伝えします。

筆者
筆者

テックキャンプは賛否両論ありますよね。個人的には30代の人もガンガン受け入れてて懐大きいスクールかな思ってます。テックキャンプは受講生の数が圧倒的に多いので悪い口コミもそれだけ増えます。ただ口コミだけでなくやっぱり最後は自分でしっかり確認したうえで判断されるのが良いと思いますよ。

スポンサーリンク

【実録】テックキャンプ無料カウンセリングの内容

無料カウンセリングにかかった時間はおおよそ30分前後でした

無料カウンセリングの内容(所要時間30分)

①現在の自分の仕事の状況について説明

②テックキャンプの学習サポート体制について質問

③テックキャンプ卒業生の就職先について質問

①現在の自分の仕事の状況について説明

テックキャンプのカウンセラーさん
テックキャンプのカウンセラーさん

現在、どの様なお仕事をされているのでしょうか?エンジニア転職を検討されている動機は何でしょうか?

筆者
筆者

コピーライティングとWebサイト制作をしています。収入をより安定させる1つの手段としてエンジニア就職を検討しています。

テックキャンプのカウンセラーさん
テックキャンプのカウンセラーさん

今年30歳なんですね。正社員としての勤務経験はなく新卒からずっとフリーでお仕事をされているんですね。

一番最初に現在どの様な仕事をしているのか訊かれました。

筆者はずっと自分の事業を運営していたり成果報酬でクライアントワークをやってまして年齢は30歳です。

カウンセリングで受けた印象ですがテックキャンプはDMM WEBCAMPと比較すると30歳に対しても寛容な印象がありましたね。

筆者
筆者

やっぱり30歳になるとエンジニア転職きついでしょうか?

テックキャンプのカウンセラーさん
テックキャンプのカウンセラーさん

いえいえ30歳なら全然大丈夫ですよ。テックキャンプの受講生は時期にもよりますが受講生の4割くらいは30歳以上の方なので。

②テックキャンプの学習サポート体制について質問

筆者
筆者

オリジナルWebアプリ開発で講師には質問できないのでしょうか?

テックキャンプのカウンセラーさん
テックキャンプのカウンセラーさん

オリジナルWebアプリの開発段階では質問はできないです。自走力をつけてもらうのが目的なのとそう公言することで企業にテックキャンプ卒業生は自分でWebアプリを開発できる自走力のある人材であると知ってもらう目的もあります。
ただし基礎カリキュラムと応用カリキュラムの段階では講師に質問していただけます。
基礎カリキュラムと応用カリキュラムをしっかり終えているとWebアプリ開発を一通りできるようになっているのでWebアプリ開発は自分でもある程度形にできる状態になりますよ。

補足ですが以下テックキャンプのカリキュラムです。

1日~14日目:基礎カリキュラム 
15日~40日目:応用カリキュラム
40日~70日目:個人開発(オリジナルWebアプリ開発) 

③テックキャンプ卒業生の就職先について質問

筆者
筆者

公式サイトには2019年の卒業生の就職先の割合は自社開発企業が61%とありますが、現在はどうなのでしょうか 

テックキャンプのカウンセラーさん
テックキャンプのカウンセラーさん

現在50%が自社開発で40%が受託開発、10%がSESですね。

筆者
筆者

30代の就職先についてはどうでしょうか?

テックキャンプのカウンセラーさん
テックキャンプのカウンセラーさん

30代の方だと自社開発企業の割合が減って受託開発やSESの割合が増えます。

3種類の企業

SES企業:「エンジニアがいなくて困っている」クライアント企業先にエンジニアを派遣している企業。

受託開発企業:クライアント企業からシステム開発の案件を受託し開発している企業

自社開発企業:自社でWebサービスを開発・運営している企業(例:メルカリ)

>>SES企業と自社開発企業、受託開発企業の違い

働きやすさ、キャリア形成のしやすさ、給与水準の高さは前から良い順に

自社開発 > 受託開発 > SES

スポンサーリンク

【超重要です】無料カウンセリング前にやっておくべきこと

無料カウンセリングの前に質問事項をしっかり考えておくことを強くおすすめします。

言われたことを鵜呑みにする受け身な姿勢で参加すると無料カウンセリングの価値は0です。

それだとただ

「無料カウンセリング ≒ テックキャンプのセールスの機会

になってしまいます。

そうではなく

無料カウンセリング ≒ テックキャンプの本質的な価値を確かめる機会」

にしましょう。

テックキャンプに受講料64万8000円を投資することでどれだけ自分がリターンが得られるのかを徹底的に吟味するのです。その機会として無料カウンセリングは有用です。カウンセラーの反応で信頼できるスクールかどうかも大体見抜けますしね。

おすすめですがTwitterなどのSNSでテックキャンプについて検索しまくった上で質問事項を練っていくことですね。

「テックキャンプ 講師」

「テックキャンプ 就職先」

「テックキャンプ ポートフォリオ」

「テックキャンプ オリジナルアプリ」

「テックキャンプ SES」

「テックキャンプ 質問」

上にあげたワードはあくまでもたとえですが、テックキャンプの関連ワードでテックキャンプについて徹底的に調べましょう。

もちろんSNSの情報なので玉石混合です。ステマだったり逆にただの悪口だったりする場合もあります。

テックキャンプはプログラミングスクールの中ではダントツで受講生が多いスクールなためやっぱり悪い口コミは絶対に出てきますからね。

ただ中には実際の受講生のリアルな声が上がっているケースもあります。

そうした実際の受講生のポジティブな声とネガティブな声を収集して質問事項を作っていきましょう。

ポジティブな口コミから質問事項を考えてみる

口コミ「嫌味が全くない強制力を自然に作ってくれるライフコーチが強みだと思う。独学だったらぼくはきっと挫折していた」

テックキャンプは嫌味が全くない強制力を自然に作ってくれるライフコーチが強みだと思う。独学だったらぼくはきっと挫折していただろう。コミュニケーション能力が高い人が多い。 きっとライザップや英語学習のプログリットも同じような仕組みだと思う。

口コミ「プログラミング勉強中ですがライフコーチから勉強法について情報共有」

tech campでプログラミング勉強中ですがライフコーチから勉強法について情報共有がありました。 「勉強の結果=努力の方向性×かけた時間の量」 独学の時は努力の方向性が所々ぶれていたと思います。努力のベクトルを将来のやりたいことにあわせるのが重要なんだと思いした。 #テックキャンプ

引用元:Twitter

テックキャンプでは受講生1人1人にライフコーチという名の専属のパーソナルトレーナーがついて進捗管理や学習相談に乗ってくれます。

ライフコーチは具体的にどのようなサポートをしてくれるのかカウンセラーに質問を投げてみると良いででしょう。

口コミ「Web系自社開発企業に完全未経験から転職成功」

TECH CAMPエンジニア転職コース卒業から約1ヶ月でWeb系自社開発企業に完全未経験から転職成功しました。応募した企業は200社以上 唯一最終面接まで進んだ1社からその場で内定をいただきました。 ようやくスタートラインに立ちました。

引用元:Twitter

上のツイート主の方はかなり就活に苦労した様ですが何とか自社開発企業から内定を得たようです。

ただし同じツイート主の方が以下の様なツイートをしていました。

口コミ「(テックキャンプから)いただいた求人は平均して週3件ほどでした。 Web系は1件あるかないかくらい。 SE/インフラ系も多く、書類通過率は限りなく低かった」

#テックキャンプ の求人量ですが、私の場合、自社/受諾に絞っていたこともあり、いただいた求人は平均して週3件ほどでした。 Web系は1件あるかないかくらい。 SE/インフラ系も多く、書類通過率は限りなく低かったです。 この先の未経験市場はより厳しいでしょう…

最終的にはWantedlyで企業を探して応募して転職されたようですね。

テックキャンプの転職サポートではどの種類の企業をどれくらい紹介してもらえるのか?についてもしっかり質問すると良いでしょう。

ネガティブな口コミから質問事項を考えてみる

「1人で調べてポートフォリオ(オリジナルWebアプリ)作ってるだけ。苦しみ方が非効率」

テックキャンプ自体は好きだし、素晴らしいサービスだと思う。 ただ、オリジナルアプリ課題って無理があると思う。 これは授業じゃないし、やってることは、1人で調べてポートフォリオ作ってるだけ 苦しみ方が非効率です。 テックキャンプさん。メンター質問許可するか授業料安く出来ませんか?

引用元:Twitter

テックキャンプはカリキュラム後半の個人開発になると就活用のポートフォリオとなるオリジナルWebアプリを開発します。
ただしこのオリジナルWebアプリ開発の段階ではメンターへ質問できません。

簡単に訊けない環境で自走力を鍛えられるとも言えますが実際の受講生は不満に思っているはこうしたツイートから見えてきます。

口コミ「他のスクールのアプリ開発でメンターに質問できる環境羨ましい」

ちなみに、私はテックキャンプ出身のため、 他スクールのメンターに個人アプリ質問できる環境めっちゃ羨ましいです笑

引用元:Twitter

こういったリアルな口コミを分析したうえで質問事項を練ります。

カウンセリングにおいて
「口コミで『オリジナルWebアプリ開発で質問したいんだけどメンターに質問できないのがつらい』っていう意見みたんですけどどう思われますか?」
みたいな有益な質問ができるようになります。

その回答を聞いて信頼に値するスクールなのかどうか判断すると良いでしょう。

この様な事前の情報収集と質問事項を練っておくと無料カウンセリングの価値を最大化できます。

スポンサーリンク

無料カウンセリング申し込み方法

最後に無料カウンセリングの流れを解説して締めとさせていただきます。

ステップ1.公式サイトにアクセス

テックキャンプの公式サイトにアクセスし「無料カウンセリングの予約」をクリック。

公式サイト
https://tech-camp.in/expert/

ステップ2.希望日時を選択

希望の日時を選択します。

ステップ3.基本情報を入力して予約

名前、メールアドレスなど基本情報を入力して予約します。

ステップ4.事前にカウンセリングシートを記入

カウンセリング日時確認のメールが送られてきます。
そのメールに記載されているURLのカウンセリングシートをカウンセリングまでに記入します。
カウンセリングシートでは名前や現在どれくらい受講の気持ちがあるのか記入します。

ステップ5.当日、ビデオ電話でカウンセリングを受ける

ビデオ電話WherebyのURLをクリックして参加します。

公式サイト
https://tech-camp.in/expert/

併せて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました