【騙されるな】KENスクールの評判・口コミがヤバい

堅実なスクール

KENスクールを形容するならばこの一言でしょう。

派手な宣伝はなく本当に堅実なスクールなんですよね。

でも最近はPR用にVtuberを作ったり少し攻めてる感じもします笑

とはいえ中身は堅実なスクールそのままです。

広告費をそんなにかけてもないからでしょう、受講料も他のスクールより割安です。

たとえばWebデザインのコースでデジタルハリウッドSTUDIO LIGと比較してみましょう。

KENスクール
Web実践キャリア就転職総合コース
6か月30万2000円
デジタルハリウッドSTUDIO LIG Webデザイナー専攻6か月45万円

うん、安いですね。

本記事ではそんなKENスクールについてこれまで20社以上スクールを取材してきた私がKENスクールに取材を行ったうえで解説していきます。

KENスクール3つの特徴

・働きながら受講できる

・未経験の教育に長けている

・資格取得、就職の相談、就職後のアフターケアまであって安心

DMM WEBCAMP
DMM WEBCAMP

3か月 62万8000円
通学で学べ挫折しない。チーム開発からオリジナルWebアプリ開発まで経験できる3か月の濃密カリキュラム。卒業生の離職率2%と優良な職場への就職実績多数。

RUNTEQ
RUNTEQ

5~9か月 39万8000円
オンライン完結で学べ働きながら受講可能。現場の仕事に近い課題をガンガン解くことで実務レベルのスキルを身に着け難度の高い自社開発企業への就職も可能に。

プログラマカレッジ
プログラマカレッジ

3か月 0円
無料スクール。有料スクールに引けを取らない学習サポート。チーム開発から個人でのWebアプリ開発まで経験しエンジニア転職を目指せる。

スポンサーリンク

KENスクールの料金・講座・入学金

コース・講座・Webデザインコース
・プログラミングコース
・ネットワークコース
・CADコース
・オフィスコース
※コース以外にもPhotoShop講座、SEO講座、Visual Basic講座などの単科講座が多数揃っています。
入学金・料金入学金3万円+講座受講料5万円〜
※コースや講座によります。
教室所在地【新宿本校】東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル4F
【池袋校】東京都豊島区西池袋1-11-1メトロポリタンプラザビル20F
【北千住校】東京都足立区千住旭町4-12桜テラス 3F
【横浜校】横浜市西区高島2-19-12横浜スカイビル 20F
【名古屋校】名古屋市中村区名駅1-1-4JRセントラルタワーズ42階
【梅田校】大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザウエスト11F
【札幌校】札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ19F

それぞれのコースの中にさらに細かくコースが分かれていますが以下では就職コースのみ紹介します。

Webデザインコース

コース名料金期間
Web実践就転職総合コース34万3000円6か月

Photoshop、HTML/CSS、Dreamweaver、Illustrator、JavaScript、jQuery、スマホサイトのデザイン、「Webクリエイター能力認定試験エキスパート」を取得できます。

実務研修が目玉となります。制作現場同様の環境の中でWebデザインを学んでいきます。

スケジューリング●制作サイトの題材を確定●競合となるサイトの分析●コンセプトシート(仕様書)の作成●コンテンツ洗いだし●サイトマップ作成●ラフ案の作成●ワイヤーフレーム作成 etc…

プログラミングコース

コース名料金期間
Javaプログラマー養成コース36万5000円6か月

サーブレット/JSPとデータベースを活用してショッピングサイトを構築しつつデータベース接続、Webシステム構築、フレームワークまで学べるコースです。

なおJava以外にもPHP、JavaScript、C言語などを受講できるコースもありますがエンジニア就職はできないとのことなので省略しました。

あくまでもKENスクールでのエンジニア就職はJavaの学習がメインとなります。これはKENスクールに取材して確認済みです。

ネットワークコース

コース名料金期間
Linuxエキスパート就転職総合コース80万4000円12か月

Linux技術を基礎から学習しネットワークエンジニアを目指します。

Linux技術者資格であるLinuxレベル1、Linuxレベル2の資格取得、Windowsサーバー技術や、CiscoSystemsの実機を使用したネットワークスキルの向上とCCNA資格取得も目指します。

ただし料金が80万4000円と高めなのと期間が12か月もかかります。

正直、ネットワークエンジニアへの就職であれば無料スクールの方がおすすめです。

短期集中2か月でネットワークエンジニアに就職できる無料スクールのネットビジョンアカデミーがおすすめです。

ネットビジョンアカデミーではCCNA資格も取得可能です。

CADコース

就職コースはありません。ただし単科講座がありますので一覧を掲載しておきます。

料金期間
CATIAV5 初級18万円40時間
CATIAV5 応用18万円40時間
NX 初級18万円40時間
NX 実践14万4000円32時間
AutoCAD 建築初級11万2000円32時間

オフィスコース

就職コースはありません。「Excel」「Word」「PowerPoint」「Access」などオフィスソフトを学べます。

以降ではKENスクールの特徴について見ていきます。他のスクールにはない良さがありますよ。

スポンサーリンク

KENスクールの特徴3つ

KENスクールには他のスクールと明確に異なる3つの特徴があります。

それが以下です。

KENスクール3つの特徴

1.働きながら受講できる

2.未経験の教育に長けている

3.資格取得、就職の相談、就職後のアフターケアまであって安心

1.働きながら受講できる

働きながら受講できるのがKENスクールの最大の良さだと思いますね。

KENスクールには学校の授業の様な合同授業はありません。

個別にパソコンのオンライン教材で学習を進めて質問があれば教室に常駐している講師に質問します。

KENスクールでは希望の時間に席を予約して通学します。1日最大で3時間受講可能。

平日の教室利用時間は21時までなので仕事後に立ち寄りやすいんですよね。

また学習に使うパソコンや教材はKENスクールに用意されてるので事前準備は何も要りません。

<教室開放時間>

月火水金 10時~13時 / 14時30分~21時
10時~13時 / 14時30分~19時30分
土日祝 10時~13時 / 14時~18時

自習席もあり

授業時間以外に利用できる自習席も利用できます。席が空いていれば1日最大3時間まで予約可能です。

授業で習った内容を復習したり、もう一度プログラムを作り直したり、ノートをまとめたり、就職活動用のポートフォリオを制作したりするなど…

ただし自習席での自習での講師への質問は不可となっています。

2.未経験の教育に長けている

KENスクールは2012年7月設立です。

ここ2、3年でWebデザインスクールやプログラミングスクールが乱立してきましたがKENスクールはそれ以前から長年営業してきた老舗です。

教育体制は間違いなくしっかりしています。

そうじゃなきゃとっくに営業停止していますからね。消費者はそんなに甘くないですし。

上の写真の様にKENスクールでは受講生個々の進捗状況を確認できるシステムを採用して出席状況、進捗状況、知識が弱い部分、今後の学習スケジュールが管理されています。

講師はそれぞれの受講生の習熟レベルを確認したうえで指導してくれますので未経験の人も安心です。

3.資格取得、就職の相談、就職後のアフターケアまであって安心

KENスクールはグループ会社に人材エージェントチームを抱えており就職サポートがかなり充実しています。

KENスクール独自の非公開求人が多数あります。教室の掲示板には求人票が貼られておりネットには出回っていない求人も。

さらに専任のキャリアアドバイザーが受講生についてその人にあった仕事を紹介してくれるのも良い点ですね。

特に20代から30代前半であれば仕事をたくさん紹介してくれます。履歴書添削や面接前には模擬面接にも付き合ってくれます。

ただし紹介された企業への就職は強制ではないので自分で転職エージェントを使って就職活動をするのも全く問題ないです。

1.カウンセリング

2.面接対策

3.企業紹介

4.選考

スポンサーリンク

KENスクールの評判・口コミから見るメリットとデメリット

メリット

「すぐに講師に質問できて学習が捗る」

「受講時間を自由に決められる」

「料金が安め」

デメリット

「エンジニア就職目的で学習できる言語はJavaのみ」

「受講時間が限定されている」

スポンサーリンク

KENスクールのメリット

メリット①KENスクールの講師の質は高い、講師に気軽に質問できて学習が捗る

KENスクールの講師は「質問しやすい」と評判が良いです。

エンジニアやデザイナー経験のある講師が一定数いるようですね。ただ全員ではないです。

体験レッスンに参加して講師の質についてはしっかり確認しておきましょう。

KENスクールは完全なマンツーマンレッスンの様な個別レッスンではありませんが教室には生徒10人に対して2人以上の講師がおり質問しやすい環境があります。

メリット②受講時間を自由に決められる

受講時間を自由に決めれるため仕事をしながらでも受講でき「時間に融通が利く」と好評です。

あとKENスクールは教室がキレイなのも好評ですね。環境って大事。

キレイな空間で仕事するだけでも学習意欲は俄然高まりやすいですからね。

メリット③料金が安め

KENスクールでWebデザイン、プログラミングを習う場合、料金は他のスクールよりも安めです。

特にWebデザインコースだと他のスクールとKENスクールとでは内容に差はないですが料金はKENスクールが10万円ほど安いです。Webデザインを学習したい人には特におすすめです。

KENスクール
Web実践キャリア就転職総合コース
6か月30万2000円
デジタルハリウッドSTUDIO LIG Webデザイナー専攻6か月45万円

スポンサーリンク

KENスクールのデメリット

デメリット①エンジニア就職目的で学習できる言語はJavaのみ

エンジニア就職を目指せるコースは「Javaプログラマー養成コース」でJavaのみです。

KENスクールにも確認済みですが就職先はSESが多くなるようです。

SESであれば無料スクールでも就職可能です。正直、それなら無料で済む方が絶対に良いので無料スクールのプログラマカレッジがおすすめです。

KENスクールはWebデザインを学ぶには良いスクールだと思いますがエンジニア就職向けのプログラミングスキルを学ぶにはちょっと不十分かなと。

Webエンジニアへの就職を狙うならDMM WEBCAMPRUNTEQなどの別のスクールを検討しましょう。

以下でプログラミングスクールを紹介しています。

デメリット②受講時間が限定されている

KENスクールで教室の利用は予約制です。希望の時間に席を予約して通いますが1日最大で3時間までと受講時間は限定されています。

他の通学スクールだと通い放題のスクールもあるのでこの点は減点かなと。デジタルハリウッドSTUDIO by LIGだと火〜金 10時~22時 、土日10時〜20時で通い放題です。

スポンサーリンク

KENスクール体験レッスン

KENスクールは教室での体験レッスンが可能です。

体験レッスンを受けてみて実際に良さそうなら入校すれば良いですし微妙なら別のスクールを検討するようにしましょう。

まずは無料カウンセリングを受けてみて疑問があればぶつけてみましょう。そして気に入れば教室に足を運んで体験レッスンを受けてみましょう。無料カウンセリングは以下公式サイトから予約可能です。

公式サイト
https://www.kenschool.jp/counseling/

体験レッスンに対する口コミも紹介しておきますね。

KENスクール受講生の口コミ

KENスクールを選ぶきっかけとなったのが「体験授業」でした。
なぜこうなるのか?の根拠まで細かく教えてくれるたので、

自分が納得した上で、体験授業を進めてもらえて非常に分かりや
すかったです。

立地的にも池袋の駅からすぐ近くなので、通いやすかったのも一つ
の要因です。

DMM WEBCAMP
DMM WEBCAMP

3か月 62万8000円
通学で学べ挫折しない。チーム開発からオリジナルWebアプリ開発まで経験できる3か月の濃密カリキュラム。卒業生の離職率2%と優良な職場への就職実績多数。

RUNTEQ
RUNTEQ

5~9か月 39万8000円
オンライン完結で学べ働きながら受講可能。現場の仕事に近い課題をガンガン解くことで実務レベルのスキルを身に着け難度の高い自社開発企業への就職も可能に。

プログラマカレッジ
プログラマカレッジ

3か月 0円
無料スクール。有料スクールに引けを取らない学習サポート。チーム開発から個人でのWebアプリ開発まで経験しエンジニア転職を目指せる。

タイトルとURLをコピーしました